Tomo & Co


23歳の時、前身であるストリートブランド「ARTYZ」をスタートし、10周年を迎え11年目に望む際、ブランド名を「Tomo&Co」へ。
それまでの豊富な洋服のラインナップから、デザイナー自身が着たいと感じるハット、シャツ、オーダーシャツ、シューズに特化したブランドとして新たなステージに立つ。
ブランドのアイコン的存在であるエアーソールを使用したシューズは国内外問わずファッション業界より注目を浴びている。